HACCP取得に向けた努力と協力

こんなことを書くとおかしいかもしれませんが、小さな会社です。

それでも「2020年に向けてHACCP取得の必要がある」ということはお客様からの「HACCP導入義務化報道の御社見解と対応について」という書類で初めて知ったところでした。

それが2017年1月15日。

それから2年ちょっと。

ようやくHACCPを取得目途がつきました。

本当に長い時間でした。

そのうち9ヶ月ほどは工場の改修をするなど、大変なことがたくさんありました。

しかしながら、社員さんの努力と協力で成し遂げることが出来ました。

これは外部の方に依頼してコンサルティングしてもらうこともあると思いますが、私たちはその道は選びませんでした。

ですので、私たちはどうすればHACCP対応になるのかということが、だいぶ分かるようになってきました。

もし、ご希望がございましたらわが社を見学していただくこともできます。

そのポイントをこのブログでお伝えできればと思っています。

それぞれの会社・工場でそれぞれの商品を作られているわけですから一概にできるできないということは分りませんが、最低限のことはクリアすることが必要です。

最初から最後までコンサルティング会社に依頼することもできると思いますが、かなりの費用になると思います。

きっかけさえあれば取得できるはずですので、そのお役にたてれ場と考えています。